ホーム > 賃貸暮らしにピリオドを打ちたい!マイホームGETの6つのコツ!

賃貸暮らしにピリオドを打ちたい!マイホームGETの6つのコツ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

誰もが「いつかはマイホームを・・・」と思いながら、賃貸暮らしを続けています。賃貸暮らしが長くなればなるほど、永遠に賃貸暮らしから抜け出せないような気がしてきます。決して安くない毎月の家賃を支払っているにも関わらず、他人の家に仮住まいさせてもらっている理不尽さ。分かってはいるけど、どうやってマイホーム購入にこぎつければいいのかが分からないという方。これからご紹介する、意外と知られていないマイホームGETへの6つのコツを読んで、今すぐ賃貸暮らしにピリオドを打ちましょう!!

1. RRSP(Registered Retirement Savings Plan)を頭金に!

規定の条件を満たした家の購入者は、RRSPから一人当たり最大$25,000(カップルや夫婦で購入する場合は、合計$50,000)引き出して頭金に充てることができます。詳しい情報はCanada Revenue Agencyから。

2. 初めての家を購入する場合Property Transfer Tax(PTT:不動産所得税)が免税に!

規定の条件を満たした家の初購入者は、物件購入価格が$475,000より低い場合、不動産所得税の支払いが免除になります。通常の不動産所得税は、購入価格のはじめの$200,000分に1%、残りの価格分に2%かかってきます。また、2度目以降の家の購入の場合も、夫婦のどちらかが初めての場合は、同等の特典が受けられます。詳しい情報は、BC Ministry of Small Business and Revenueから。 

3. 頭金なしでも住宅ローンが組める!

収入の額、購入物件の金額によっては、不動産を担保に、頭金とクロージングコストを金融機関から借り入れることができる場合があります。詳しくは、経験豊富なモルゲージ・ブローカーをご紹介しますので、右上のお問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。

4. 売り主から融資を受けられる!

限られた予算のせいで、手の届く価格の物件がない場合でも、売り主によっては、売買取引の完了時に全額を請求するのではなく、何年かの期間をかけて支払いを受けることに合意してくれる場合があります。この場合、結果的に金融機関と売り主から2重に融資を受けることができるので、予算の幅が広がります。

5. クレジットスコア(信用性)が低くてもローンを組める!

カナダに来て間もない場合や、過去の支払い履歴があまりよくない場合など、クレジットスコアが低くくても、一定の頭金がある場合や、その他の資産を担保にできる場合は、ほとんどの金融機関が融資を決めてくれます。詳しくは、経験豊富なモルゲージ・ブローカーをご紹介しますので、右上のお問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。

6. 事前審査を受けて予算を知ろう!

このまま賃貸暮らしを続けるのか、それとも持ち家を買うのか、グジグジと悩む前に、まずは住宅ローンの事前審査を受けてみましょう。毎月、決して安くない額をドブに捨てているといっても過言ではない本当に「お金がもったいない」賃貸暮らし。もし、マイホームを所有することができるのであれば、一刻も早く賃貸暮らしを脱出するべきです。同じ額を毎月支払っても、持ち家の場合、支払った分だけどんどん自分の資産になっていきます。重い腰を上げ、住宅ローンの専門家に小一時間ほど相談をしてみませんか?モルゲージ・ブローカーとの対談の際に、予算価格帯の物件情報を即差し上げることもできます。ご相談はすべて無料で承ります。まずは、経験豊富なモルゲージ・ブローカーをご紹介しますので、右上のお問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。

家を買うお問い合わせフォームはこちら

お名前 (必須)

電話番号 (必須)
- -

メールアドレス (必須)

価格帯 (必須)

ご希望のベットルームの数 (必須)

希望エリア (必須)

ご希望の家のタイプ

ご希望の広さ(SqFt)

その他ご希望・コメント

引越し(購入)希望日

お客様の声を読む
新築物件情報
  • twitterTwitter
  • facebookFacebook
  • BloggerBlogger
  • LinkedInLinkedIn
Sayaka Takahara
Skypeとは?Skype